明日襷のブログ

神輿,バンコクへ

神輿が,バンコクにある。 お神輿とは,何だろう。きっとそれには答えられない。 答えのない存在だ。それは日本のカ...

南仏神輿物語13  銀のベールの下には

2014/12/16 フランス神輿

覚えているだろうか。 子供の頃の12月,ときめくような朝を迎えた日。 大人達は子供達に公然と夢と言う名の嘘をつ...

南仏神輿物語12 ダクス

2014/11/20 フランス神輿

フランスを巡る秋の匂い。 刈り取られた小麦畑が創り出す丘の三次曲面が美しい。 古い石造りの家は風景に自然と参加...

南仏神輿物語11 フォルクスワーゲン

2014/11/13 フランス神輿

空は、くすんでいる。 フランスについたからといって青空が出迎えてくれるわけではなかった。 ポーと言う小さな空港...

南仏神輿物語10 シャルル・ド・ゴールの朝

2014/11/10 フランス神輿

約13時間。 僕たちは数カ所に分かれ,狭いエコノミークラスの椅子で退屈な時間をやり過ごしていた。 飛行機の中は...

南仏神輿物語9 羽田空港

2014/10/27 フランス神輿

風と鳥と自由。 夜,飛行場から飛び立つ飛行機を見て,僕はそんなことを考えていた。 鳥は空を飛ぶ時,その翼を大き...

南仏神輿物語8 かたつむり

2014/10/25 フランス神輿

かたつむりを最近見ない気がする。 まだ小学生だった頃,かたつむりを飼ったことがある。 そいつは紫陽花の大きな葉...

南仏神輿物語7 青いキャンター

2014/10/16 フランス神輿

僕は雨の中,ダンプに乗って首都高を走る。 染み,付いた煙草の匂い。 使い古されたシート,高い視点。 青く塗られ...

南仏神輿物語6 思いを刻んで

2014/10/13 フランス神輿

銅と亜鉛。 真鍮はその2種類の金属で出来ている。 黄銅,とも言われるが,その金色の光沢のために古来より錺金物と...

南仏神輿物語5 夢の蕾

2014/10/09 フランス神輿

月が,あまりにきれいだ。 雲が風に乗り,流れている。 流れる雲の隙間から少し欠けた月が顔を覗かせる。 雲がかぶ...